キュービクル改修工事、エアコン工事など各種電気工事や電気代削減まで電気のことなら電建まで

  • 採用サイト
  • 写真を添付して相談する!

高圧設備工事キュービクル・電気室に関する高圧設備について

キュービクル事業 高圧電気室改修

キュービクル事業 高圧電気室改修

高圧受電の源 キュービクル(高圧受変電設備)を最適な状態に保ち、安心安全な事業活動を!

キュービクル、正式名称:キュービクル高圧受変電設備
とは比較的小中規模の変電設備としてビルの屋上などに設置されています。キュービクルの役目は変電所から送電されてくる高圧(6600ボルト)の電気をキュービクルで100Vまたは200Vに変圧することです。契約によっては必須の設備です。キュービクル以外にも「変電室」と称して部屋そのものが設置されている場合もあります。

また、国内で法定耐用年数が定めされており有資格者による点検が義務付けられています。耐用年数は15年~20年と言われており、メンテナンス、的確な改修や取換などを怠ると停電や思わぬ波及事故で多額の損害を出しかねません。

電建では30余年の実績とノウハウで工場、ビルなどの管理者様オーナー様に最適なご提案をさせて頂きます。

4つのポイント!

  • POINT.1 短時間作業!

    出来るだけ停電時間を短くすることでお客様の負担を軽減します。

  • POINT.2 相談できる!

    高圧受電が必要なのか?容量は足りているのか?何でも御相談下さい。的確なご提案をさせて頂きます。

  • POINT.3 付属工事もお任せ下さい!

    架台を含めた設置場所のご相談、機械への接続工事。道路使用許可~レッカー作業まで全ておまかせ下さい。

  • POINT.4 見積もりが的確!

    現場調査(無料)を基本としています。必要な部品や時間設定などから的確な見積で提案させて頂きます。

こんな方におすすめ!

  • 設備の更新をしたいがどこに頼めば良いのかわからない。
  • 設備の容量を確認してコンパクトにしたい。
  • 設備そのものを移設したい。(設置を変えたい。)
  • キュービクル以降の配管配線まで全てお願いしたい。
  • できるだけ短時間で工事をしてほしい。
  • 他社で断られた。

ワンストップで出来ること

ワンストップで出来ること

よくある質問

そろそろ改修の時期と言われていますが、本当に危険ですか?

それぞれの機器には耐用年数と言う基準が有ります。指摘を受けて交換せずにそのままで、万が一「波及事故」を起こしてしまうと大変です。近くの地域が停電してしまうなどの事故を引き起こす場合が有ります。

定期点検してもらっているので安心していますが大丈夫でしょうか?

業者さんや担当者により記録した点検表を渡すだけで口頭の説明がない場合も有るようです。一度点検表をご確認ください、不具合などの指摘事項があればご相談下さい。

中古品の取り扱いはありますか?

弊社では基本的に中古品はお勧めしていません、短期でどうしても必要な場合はご用意できますが長期使用には適していません。

およそいくらぐらいかかりますか?

それぞれの状況に応じて値段はかなり変わりますので現場調査を基本とさせて頂いています、もちろん無料、相見積もりも迅速に対応させて頂きます。

キュービクルの月次点検業務はされていますか?

弊社では月次点検業務は行っていません。ただし、信頼の出来る業者のご紹介をさせていただいています。

取扱いメーカー

  • 日本電機産業株式会社
  • 日東工業株式会社
  • kawamura
  • HITACHI
  • 三菱電機
  • 内外電機株式会社
  • YANMAR
  • Panasonic

現場ブログ

見積フォーム

下記分かる範囲で構いませんので、ご入力ください。
それを元に概算見積をお伝えいたします。
※あくまで概算見積ですので現場調査を行った結果、費用は上下いたします。
※込み合っている場合はお見積までにお時間を要する場合がございます。
予めご了承ください。

工事種必須
工事内容任意            
画像添付任意
※点検表をお持ちの方はこちらからお送りください

※主任技術者からの指摘事項があればお送りください
設備の設置場所任意      
建物階層任意
会社名 必須
お名前 必須
フリガナ 任意
住所 任意
電話番号任意
メールアドレス 必須
その他特記事項 任意

関連サイト

  • 採用特設サイト
  • キュービクル見直し
  • 業務用エアコン
  • パートナー募集
PAGE TOP