株式会社電建

ENTRY WEB応募

教育体制 SYSTEM

電建独自の教育体制をご紹介

電建の教育体制

  • 現場研修

    現場研修

    新入社員には必ず現場で施工の補助業務を行っていただきます。営業するにしても、施工ディレクターをするにしても、現場でどのような人手がかかり、どのような材料を使用するのかなどを知らなくては始まりません。3ヶ月から6ヶ月の現場にて電気工事スタッフとしての研修をしていただきます。

  • 社内勉強会

    社内勉強会

    電建では、新入社員だけでなく、在職中の社員、協力業社さんなどと一緒に社内勉強会を月に一度開催しています。全員のスキルアップが目的です。

    今までの勉強会実績
    • マナー勉強会
    • 消防設備について
    • 積算について
    • 高圧機器について
    • 制御について
    • PCBについて
  • AP会議

    AP会議

    経営計画であがった課題や戦略について、社員全員で「PDCA」をまわしていきます。今月の行動結果による成果はどうだったのか?やり方は間違ってないか?もっと良い方法はないか?を全社員で行います。

  • ボランティア研修

    ボランティア研修

    毎年10月に鳥取県に一泊で障がい者のスポーツ大会のボランティアを行います。「伴走」をしたり「周回チェック」をしたり、仕事とボランティアの違いはなにか?利他の精神とは何か・・・自問自答の研修です。その他電気工事のボランティアなどもスポットで行っています。

  • 成長支援制度

    成長支援制度

    いわゆる人事考課制度ですが、弊社の制度は「伸びた点数を評価する」制度です。どこを伸ばせば先輩社員のように仕事が出来るのか?どうすれば昇給昇格するのかを明文化した制度でもあります。シートを元に先輩から取り組むべきことを作り上げていきます。

  • 社外各セミナーへの参加

    社外各セミナーへの参加

    電建では「社員はお互いが最高のパートナー」と考えています、社長以下社員が同じ研修を受けることで、共通の考え方をすることが出来て、社内の課題や強み弱みを理解し、経営計画へとつなげていきます。

  • 経営計画合宿

    経営計画合宿

    電建では経営計画合宿を毎年一泊で行います。集中できる環境で今後の会社の「あり方」について全員で考えます。全員経営の基本と考えています。会社は社員のものですから・・・・。

応募はこちら

WEBページから応募していただき、面接時に履歴書を持参してください。

PAGE TOP