兵庫・大阪を中心とする、関西エリアの電気工事は株式会社電建にお任せください!

  • 採用サイト
  • 写真を添付して相談する!

現場ブログ電建の日々の活動や電気工事の様子をお伝えします

  • 2016.03.17
  • 電気工事

マンションの電気の検針を関西電力でして貰う方法

先日大阪市中央区のマンションで、関西電力での検針をして貰えるようにする為の工事を行ってきました。

このマンションは、元々高圧受電されていて、各住人の方への電気料金はオーナーさんが検針し、請求していました。
このマンションは30件以上入っているので、この手間は大変なものです。
また、住人の方にとっても毎月違った金額を振り込むという負担が生じていました。
これを今回の工事で低圧受電に切り替え、関西電力に検針して貰って、直接住人の方に請求し、引き落としをして貰えるようにしました。

その為には、まず引き込みの電線を新たに配管・配線します。
隣のコインパーキングと交渉し、貸切にして貰っての工事となります。

キュービクルをそのまま、メーター付きの分電盤として利用し、メーターボックスなどの無駄な物を徹底的に少なくして工事費を抑えました。
写真では分かりにくいですが、不要な機器を撤去して、キュービクルの窓からメーターが見えるように加工しました。

施工前

施工後

切替工事は、住人の皆様が寝静まった深夜に行います。
メーターを私設メーターから関西電力のメーターに交換します。

引越しシーズンにギリギリ間に合わせる事が出来ました。
ありがとうございました。          佐藤

記事一覧に戻る

PAGE TOP