兵庫・大阪を中心とする、関西エリアの電気工事は株式会社電建にお任せください!

  • 採用サイト
  • 写真を添付して相談する!

現場ブログ電建の日々の活動や電気工事の様子をお伝えします

  • 2011.09.01
  • 空調設備工事

家庭用エアコンの入れ替え・・・

こんにちは!なかなか涼しい日が来ません、今夜から明日あたりに関西地方は大雨の警戒が必要のようですね、台風が逃げていくぐらいの元気を持って過ごしたいと思っています

さて、本日は昨日にホームページ経由でお問い合わせ頂いた川西市のM様のお宅にエアコンの脱着に行ってきました。

お話によると、御自宅のクーラーが壊れていたところ、御友人の方のお引っ越しがありそのお宅のエアコンを頂いたのだそうです・・・・

「取り外しと取り付けお願いできますか?」とお電話を頂き・・・

「明日お願いできますか?」 との事・・・・

すぐ確認したところ幸い空調担当の職人の手がたまたま空いていたことが分かり本日工事となりました。o(^-^)o

まず養生ですね・・・・やはり。

既設の機器を取り外した後、に今回取り付けのエアコンを設置します。

これは何をしているところでしょうか・・・?

「真空引き」(エアパージとも言います)です

エアコンは水分により膨張弁の針弁部の低温部分で水分が凍結を起こしたりして、金属部、圧縮機の弁、軸受けなどの重要部を痛める事があります、また空気により、潤滑油を劣化させ、潤滑性能阻害し、吐出ガス温度を上昇させ、冷凍能力が減少するのです・・・
最近のエアコンに限らず基本的には必要な作業です。

作業は約二時間でした!

ありがとうございました!!!

エアコンのミニ知識

①「微風」や「弱風」にすれば省エネになるわけではありません、適正な温度設定で自動運転にしたほうが電気代がお得な場合が多くあります。

②旧式(10年前)のエアコンを無理して使用するよりもタイミングが合えば新型機種に交換を・・・電気代が全然違います。

③室外機は日陰に設置してください。とは言うものの難しいですが、室外機の吹き出し口をふさがないように(1・5mはさいていでもあけてください)「よしず」などで日陰を作ってあげると冷媒効率も高まり電気代がお得です!

気がつけばもう9月ですね・・・・秋の足音も聞こえだしましたね!我が家ではコスモスが咲き始めています・・・。

見積フォーム

記事一覧に戻る

PAGE TOP