兵庫・大阪を中心とする、関西エリアの電気工事は株式会社電建にお任せください!

  • 採用サイト
  • 写真を添付して相談する!

現場ブログ電建の日々の活動や電気工事の様子をお伝えします

  • 2011.11.21
  • 社長日記

一庫ダム周遊マラソン大会に参加して.....

昨日、11月20日(日)兵庫県川西市の一庫ダムを起点として開催される
「第30回一庫ダム周遊マラソン大会」に参加してきました。

二週間前の丹波市紅葉マラソンでは5Kmの部に出場し、息子(中学生)にぶっちぎられしかも20
分をぎりぎり2秒クリアするという結果でした。

結果はともかく、自分の走っている姿をビデオで見た時にカッコ悪い走り方で、美しくない・・僕のスポーツの美学はあくまでも美しく・・・・。もちろんフォームだけでなく、心も美しくありたい・・・・。

今までの私のマラソン(ランニング)はトライアスロンのトレーニングの一つであったり、近年は健康の為でした。
しかし今回は今の自分の人生がより充実したものにする為に変わっています、仕事があり、忙しくても工夫してトレーニング時間を作り目標を立ててそれをクリアしていく事・・・・
ランニングは座禅に似ていると言われます・・・・
かつてのように順位やタイムばかりを狙っていくのではなく、トレーニングの中から新たな気づきや学びを得たり、弱い自分に打ち勝つ心を育てたり・・・・

それを又、自分の仕事や人生に反映させて行けたらこんなに楽しくて素敵な事はないと思えます。

今回の10Kmの目標は「40分を切ること」でした、かつての私ならば仕事をそっちのけでトレーニングを優先させたりしたでしょう(笑)、でも今回は通勤を利用したり、自転車をその筋肉疲労のリカバリーに充てたり・・・犬の散歩をトレーニングと意識づけたり・・・・試合前には何となく
「走れる!」って思えるまでになっていました・・・・全てを受け入れることができるようになる事・・・・等身大の自分を受け入れることができれば他人を受け入れることができる・・・・・今の私のテーマです。

かつて現役のトライアスリートのころは35分を切って走ることができました、今と全然違います、でも今はそこに興味はなく今の自分をどこまで高められるかに興味があります、そしてどれだけ楽しく走れるかがポイントになっています。

当日のレースではかつての友人にも多く会うことができました、みな口々に「40分切れない」とか「スピードが落ちた」とかでした・・・・やはり年齢を重ねて行くことによる体力やスピードの減少は仕方がありませんね。

でも、やはり継続してトレーニングしている人は老化も遅らせることができるし、健康だという事は間違いありません。40歳をすぎてあらゆる部分で年齢を感じますが、気持ちはいつまでも挑戦者であり、20歳のころの人生に対しての熱い野望はいつまでも忘れないで生きたいと思います!

レースは私は40歳以上の部で6位、39分45秒、娘は3Km小学生の部で6位入賞しました(笑)

来年はフルマラソンに挑戦しようかなと思ってます!

記事一覧に戻る

PAGE TOP