兵庫・大阪を中心とする、関西エリアの電気工事は株式会社電建にお任せください!

  • 採用サイト
  • 写真を添付して相談する!

現場ブログ電建の日々の活動や電気工事の様子をお伝えします

  • 2012.06.07
  • 社長日記

トライアスロンに参加!

久々に参加して来ました!トライアスロン大会、今回はスプリントと言われる短いトライアスロンです。

水泳400m、自転車20Km、ランニング5Kmで競技が行われます。

大会名は丹波ファインキッズトライアスロン大会

第一回大会の優勝者はなんと!この私!(笑)・・・・当時は確か1998年・・・・って事は私は30歳!

下が当時の写真です(攻撃的です(笑))

体重もペダルに思いっきり乗っていて、背筋と腕力でそれを支えていますね・・・・

そして・・・・今回の写真です(笑)

かなりしんどそうです(笑)

昨年末から少しづつ走りだしました、とは言うものの真冬は全くさぼっていたので乗れていません。

今回参加したのは忙しさが年々厳しくなる中で自分がトライアスロンに取り組むことでどういう変化があり、どういう結果が出るかを知りたかったのです。

以前は忙しさを理由に「本来の楽しみ方(沢山練習してベストを尽くす)が出来ないので嫌だ」とおもっていたのです・・・・

しかし、それが今の自分を受け入れられない自分の姿でもあると感じたのです、経営者という立場では様々な要因や、人間、経済状況を良い訳せずに受け入れる考え方の大きさや柔軟性が必要と感じたのです。

「人を受け入れる前にまず自分を受け入れよ」自分でそう思ったのがきっかけです。

トレーニングは基本的に仕事の合間、朝5時ごろのランニング、夜の水泳や通勤バイク、ラン、休日の自転車の長距離トレーニング・・・・

自分が今までのトレーニングで味わったことのない達成感や能力が再び蘇る感動を味わうことが出来ました、何より自分がスポーツ出来ることのありがたさ・・・・

それと以前気にしていた仕事の事、仕事が調子悪いとトレーニングしたくなくなっていたのですが、割り切ってトレーニングをすることにより、トレーニングで勉強できたことを仕事に持ちかえることも出来ました。

今回のレースではとにかく最後まで良いペースを保つことに意識を集中させました、二年前に同レースに参加した時はランニングは本当にボロボロでした、順位こそ年代別で2位でしたが、今回はとにかくランニングで腰を落とさないように意識しました、イメージは「腰に鉄板のコルセット」

ランニングは幸いに5Kmだったためにこの意識を最後までなんとか保つことが出来ました。

順位は年代別4位でしたが二年前よりも強くなった自分を感じました・・・・(スピードは二年前より落ちているかもしれませんね)

今回のレースで得た事は、いつも考えている通り!「鉄板」さえ自社にあれば少々の事では崩れない!でした!

今日もわが社の鉄板の作成に忙しい私でした!(笑)

ラスト!がまんがまん!の走り(笑)応援して下さった皆さんありがとうございました!

記事一覧に戻る

PAGE TOP