兵庫・大阪を中心とする、関西エリアの電気工事は株式会社電建にお任せください!

  • 採用サイト
  • 写真を添付して相談する!

現場ブログ電建の日々の活動や電気工事の様子をお伝えします

  • 2016.04.06
  • LED照明導入工事

仕上げにこだわりたい LED照明取り付

昨日、英国スタイルのフラワーアレンジメントスクール・フラワーギフトのアトリエフィーズさんで、照明器具の交換工事に行ってきました。

照明器具が古くなると、ソケット部分が傷んできたりするので、電球を入れ替えてもうまく点灯しなくなったりするのが、今回の交換の理由でした。

それともう一つ、だんな様のPCデスクの上に照明が欲しいというご要望でした。
たまたま、近くにユニットバスがあり、その点検口から天井裏を確認しました、経験上、一つの梁(はり)を交したら、目的の場所まで電線を引っ張ることが出来ると判断しました、しかし実際は途中にも梁が数箇所あり、天井をめくらざるを得なくなりました。

お施主様の谷川様からは「露出配線で良いですよ」とのお言葉を頂いたのですが、おしゃれな空間を何とかしたいという気持ちが私の中にあり、どうしても配線を見せないようにしたいと思いました、日を改めて、ボード開口と塗装をする事にしました。特に塗装に関しては、絶対に開口部分がわからないようにしたかったので、色あわせの達人であり、パテ補修などにこだわりの職人さんを手配しました。


パテ補修は仕上げのパテ補修を入れて三回!通常は一回、多くて二回が私の経験上言える通常のやり方です、それでも問題はないとも思われるのですが、パテも仕上げ用のパテを用意してくれました、この職人は納得がいくまで何度でもやり直す・・・・

少し日当は高額ですが、納得の仕事ぶり、私たちも見習うべき職人さんでした。

もちろん、この工事にはデザイナーである谷川様にも太鼓判を頂きました。

何よりも喜んでいただけたことが私たちの財産・・・・・改めて感じた工事でした!

アトリエフィーズさんのホームページはこちら↓

http://atelierfs.blue-glim.com/

ありがとうございました!!

松本でした

見積フォーム

記事一覧に戻る

PAGE TOP