兵庫・大阪を中心とする、関西エリアの電気工事は株式会社電建にお任せください!

  • 採用サイト
  • 写真を添付して相談する!

現場ブログ電建の日々の活動や電気工事の様子をお伝えします

  • 2017.07.04
  • 社員の日記

大阪城トライアスロン参戦記

先日、大阪城トライアスロンに参加してきました。
近畿圏では少し話題になり、ニュースなどでもよく紹介されていたのでご存知の方も多いと思いますが、この大会は、公式レースとしては世界初!スイムコースにお堀を使用するという事で注目されていました。

今回出場したのはスプリントの部で、スイム750m バイク22km ラン5km です。

お堀の水が汚いんじゃないかという話が多くありますが、これまで経験してきたレースの中では、普通レベル。決してきれいではありませんが、汚くもなく、匂いも無いし、お堀なので当然波も無い。
周りには応援の人たちがたくさんいる中で泳ぐ事ができ、最高のスイムコースでした。

この何年間もトライアスロンから離れていて、最近もほとんど練習していなかった割には、まぁまぁなタイムでスイムをアップ

バイクはコーナーの多い難しいコースでしたが、大幅に落とす事も無くフィニッシュ。
地元開催でしかも周回コースなので、知り合いの応援の前を何度も通り、選手のマナーもよく、気持ちよく走れました。

ランは、ペースが上がらずでしたが、タイムにはこだわっていなかったので、楽しく走り、まるで優勝したかのようなガッツポーズでゴール。

自分でアスリートと呼べるほどにバリバリトライアスロンに打ち込んでいた頃、
短いレースでは感動する事はありませんでした。
しかし、歳を重ねてたくさんの支えの中で走らせてもらえている事に気付いて走る今、
このゴール手前でも涙が出そうになりました。

ゴール後には、感謝の意を込めて、振り返って頭を下げます。

最高に楽しい一日でした。
今の自分にできる恩返しは、全力で仕事に取り組んで社会に貢献する事。
少しでもたくさんの人に喜んで貰えるように、自分を磨いていきます。

☆おまけ☆
ゴール後受けたインタビューや、喜びすぎたゴールシーンがニュースで少し使われ、
多方面から「映ってたで!」との声を頂きました。
ありがとうございましたww

佐藤 友裕

記事一覧に戻る

PAGE TOP