兵庫・大阪を中心とする、関西エリアの電気工事は株式会社電建にお任せください!

  • 採用サイト
  • 写真を添付して相談する!

現場ブログ電建の日々の活動や電気工事の様子をお伝えします

  • 2019.05.03
  • キュービクル・高圧設備

【 時間との戦い! PAS更新工事 】

10連休、皆様いかがお過ごしでしょうか。

弊社も会社としては10連休なのですが、工場が止まっているこういう時こそが工事部隊は活躍の舞台となります。とはいえ、私は4/27~5/2の間は休ませて頂き、今日から現場と事務仕事を開始します。

 

今回は、先日お伺いした、奈良でのPAS更新工事をご紹介します。

この現場は3階建てのテナントビルで、3階にはプールが入っており、ここは私が高校生の頃、水泳部の冬の朝練に使用していた場所でした。お問合せを頂いた時からご縁を感じていて、工事の際も懐かしく感じながらの作業となりました。

電柱についているPASの動作がおかしいとの事で、この機器のみの取替えのご依頼だったのと、入っているテナント様の営業の都合もあり、今回は14:00~17:00の停電時間を頂いての工事となりました。

停電時間が短い為、12:00頃には到着し、準備作業に取り掛かります。

仮設工事を済ませたあと、停電前に可能な作業を進めます。

 

14:00の停電開始後は速やかにPASの交換

 

あっという間に作業は終わり、16:30頃には電気の投入作業ができました。左の電柱が関西電力様の電柱、右の電柱がお客様の電柱で、この上についているPASを交換しました。この2本の電柱間を渡っている3本の電線は関西電力様の持ち物で、PASの手前が責任分解点となります。

 

この後確認作業を行い、店舗に電気を送るブレーカーを入れたのが16:40頃でした。

短い時間の工事でしたが、その分失敗が許されないだけに、無事送電できほっとしました。

私にとっても思い出のある建物で、安心して電気を使って頂けるようになってよかったです。

ありがとうございました。

佐藤 友裕

見積フォーム

記事一覧に戻る

PAGE TOP