兵庫・大阪を中心とする、関西エリアの電気工事は株式会社電建にお任せください!

  • 採用サイト
  • 写真を添付して相談する!

現場ブログ電建の日々の活動や電気工事の様子をお伝えします

  • 2017.05.16
  • キュービクル・高圧設備

大阪市の会社さまの寮 PAS取替工事

先日、大阪府大阪市港区にある会社さまの寮であります建物の、PAS(高圧気中開閉器)取替工事の現地調査に伺ってきました。PASは電力会社さまとの責任分解点でありますので、いわゆる電気の玄関口であります。高圧受変電設備の中でも特に事故原因となる可能性が高い設備です。この設備には交換推奨時期が定められていまして、定期的に交換することが望ましい設備です。当然のことながら電気の玄関口に相当するものですので、ここで問題が生じると建物内の電気全てがストップしてしまいます。
事故は急に起こるものです。事故が起きてからでは機器の手配や作業員の手配、電力会社の手配などに時間がかかり、停電の時間が予想以上に長くなる可能性があります。
加えまして、その事故により近隣の住宅や工場や店舗にも影響が及ぼし、大規模な停電が起こる可能性もあります。
それらを防ぐためにも、定期的に点検をしていただいている主任技術者さまと計画的な更新工事をご計画くださいませ。
そのような不安がある場合には当社にもご相談くださいませ。
最適な計画をご提案させていただきます。
よろしくお願いいたします。

DSC_0434

(河村)

見積フォーム

記事一覧に戻る

PAGE TOP